韓国の車事情   

11月の韓国旅行記も中途半端になってしまい、
読者のKAORIからクレームをいただきましたが、年末になってしまい今更旅行記を更新する訳にも行かず・・・
ということで、今回は韓国の車事情にチョコッと触れたいと思います017.gif

↓この写真、見て!
a0111721_2215373.jpg

11月の旅行の際、ソウルタワーの展望台から撮影したものです。
時刻はちょうどサラリーマンの帰宅時間5時か6時頃だったと思う。
わずか30分ぐらいの時間で、見る見る車が増えて増えて、あっという間にこの状態。
ソウルの中心を流れる漢河(ハンガン)沿いの幹線道路は、渋滞の車のライトで一杯!071.gif
違う方向に目をやると、こちらもこんな感じ
a0111721_22244497.jpg

東京の渋滞には慣れているつもりでも、韓国の渋滞には目を見張るものがあります。
日本の道路に比べて片側4~6車線ある広い道路が多いにもかかわらず
この車の多さには、毎度のことながら驚きです。

ちょっとネットで調べたところ、面白い記事を発見。
抜粋ですが・・・・
日本国内だと排気量1000~1300ccのコンパクトカーや軽自動車、あるいは SUV車があったりして、走っている車は千差万別ですが、ソウル市内を走っている車は、2500cc~2800cc以上はあるだろうと思われる大きなセダンの高級車ばかりなのです。それも黒塗りの車が目につきます。
韓国ではガソリンの値段が日本よりもずっと高いそうです。そのこともあって、最近コンパクトカーが販売されているようですが、大きな車がステイタスシンボルということ。
もう一つ特徴的なことは、日本車をほとんど見かけないということです。台湾やシンガポールをはじめとして、東南アジアはほとどが日本車ですし、米国や欧州でも日本車は相当多いですから、韓国はおそらく世界で一番日本車の走っていない国だといっても過言ではないでしょう。
これは、1999年まで韓国政府が国産メーカー保護のために輸入車に高額の関税をかけていたことによります。

この記事、2009年のものだったのでちょっと古いですが、
最近はまれに日本車を見かけますが、ホントたまにですね。

おまけに、もう一枚写真を掲載しておきましょう!037.gif
きれいな夜景なので・・・
a0111721_22381495.jpg


次回、韓国雑学編、お楽しみに023.gif
[PR]

by hatssymoni | 2010-12-29 22:40 | 韓国

<< あけましておめでとうございます 今日は冬至なのに >>