王子に逢う   

とうとう、本物の王子に逢っちゃいました053.gif
ハニカミ王子←もう古い?
そうです、石川 遼君。

富士北麓の標高1000mに位置し、ほとんどのホールからは雄大で華麗な富士を望むことができる
“富士桜カントリー倶楽部”で開催されている“フジサンケイクラシック”へはるばる行ってきました。
a0111721_23101366.jpg


この日は2日目の予選ラウンド。
都心から程近いのと、このところの“遼くん”人気で、土日は相当な人出が予想され、
平日の予選でゆっくり観戦したいと思い、わざわざ休みをとってしまったのです。

余裕を持って早めに自宅を出発し、中央道をビュンビュン飛ばし、1時間15分で到着。
コースの向かいに巨大な駐車場が用意されており、到着した7時半には既に車が結構入ってました。

雲行きがあやしく、富士の裾野ということで一応防寒対策を整え、レッツゴー071.gif
a0111721_23213534.jpg


当日券を買って中へはいると、左手の練習場で何やら人垣が・・・・
おお~、王子が練習中か??016.gif
おじさん達をかき分け覗いてみると!登場!“ジャンボ尾崎”凄い!オーラ!デカイ021.gif
テレビでおなじみの選手達が、ビューン、ビューンって凄い打球を打ってる~~
ボーっと見てると、丸ちゃん登場。おお~っ。こりゃ凄いわ・・・・
って、遼くんは?まだかしら?

そうこうしているうちに、前日に現地入りしていたママとUさんとAさんと合流。
4人そろったところで、再び遼くん探しへ。

ふと目をやると・・・もしやあそこでバンカー練習している若者は・・・・遼くんでは?
登場です!

本日のファッションは白のポロシャツに、グリーンのパンツ、同じくグリーンのサンバイザー。
その出で立ちは、ハニカミ王子という雰囲気とは程遠く、プロのアスリート。
(残念ながら、撮影は禁止なので、画像がありません・・・)
続々と人が増え、あっというまに人垣に。流石。

さて、霧のためスタートが遅れましたがいよいよスタートです。
テレビとは違う緊張感。シーンとした瞬間に振り下ろされるクラブと、打球音。
凄いわ~(←スゴイと何回使ったか・・・)
ここから、9ホール必死で遼くんを追いかける民族大移動の中にいたわれわれ4人でした。

そうそう、書くのわすれましたが、この組は“片山晋呉&丸山茂樹”。
この夢のような組み合わせも憎いね、“フジサンケイグループ”023.gif

なんだか、ゴルフをプレーするより疲れた・・・
足場の悪い中を必死に追いかけるって、ホント疲れるわ~
ってことで、休憩。ランチタイム。
空模様も回復し、日差しが出てきました。そして満腹。眠い015.gif
ってことで、日陰に座ってほかの選手を観戦することにしました。

そうこうしているうちに、最終ホールに選手が戻りつつあります。
そろそろ遼くん戻ってくるな~ってことで、最終18番で待ち伏せ。
待ってる間も、遠くから“ワーッ”って歓声が聞こえるし、スコアボードは
単独1位に浮上した遼君が、3連続バーディーで8アンダー。凄すぎ。

結局18番最終ホールはパーで、8アンダー単独首位のままホールアウト。
お疲れさま。
a0111721_042812.jpg


観戦する方も結構疲れたケド、充実した1日でした。
3日目、最終日は残念ながらテレビで観戦します。

がんばれ王子。
[PR]

by hatssymoni | 2009-09-06 00:11 | ゴルフ

<< 誕生日 お宅訪問 第4弾 >>